0コメント

『体感する数学』(竹内薫)

614ylNvEAEL._SX342_BO1,204,203,200_.jpg

数学って
感じることができるんだ!

数学というのは算数と違って
数学の問題を学校や塾で
教えてもらったら
学校のテスト、受験の際に使うくらいで
大人になると、もう数学の問題を
解くなんてことは無くなってしまう人も
多いのではないでしょうか?

もちろん、数学は私たちの暮らしの
支えになっているのは当たり前の話ですが

この本を読むことによって
そんな数学を身近な日常生活に
置き換えて、普段の生活の中に
数学的感覚を体験することができて
しまうんです。

中学で習った
『二次方程式』だって
高校で習った
『微分積分』だって

私たちの日常に置き換えて
考えることができてしまう。

日頃、数学を教えている私にとっては
なるほど!!の連続でした。

以前、高校生にこの本を貸して
みたところ数学にとても親近感が
湧いたと楽しく読んでくれました。


こんな人にオススメ!

✅数学を習っている高校生
雑学が好きな人
✅数学をつまらないと思っている人


湯浅

ブログランキングに参加しています!
下をクリックすることで
当ブログのランキング順位が上がります。
ぜひ応援お願いします。




内容(「BOOK」データベースより)

あらゆる数学用語があらゆる日常生活に置き換わっていく、前代未聞の体感型数学雑学本!!驚くほど身近な“体感エピソード”で数学の本質がわかってしまう!


頑張る生徒を全力で応援しよう!

学習塾ユニバースクール

川崎市宮前区宮崎台駅より徒歩1分


kansei.jpg

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック